ブラック★ロックシューター

ブラック★ロックシューターとは

フィギュア,ブラック★ロックシューター,ロックシューター,初音ミク,ボカロイド,VOCALOID,ロックキャノン,イラストレーター huke,ミュージシャン ryo,Rock Cannon,アマゾン フィギュア1位

現在、アマゾン(Amazon)ではフィギュア部門で1位になっているのが、この「ブラック★ロックシューター」です。このフィギュアは、イラストレーターhuke氏のオリジナルキャラクターの「ブラック★ロックシューター」を立体化したもの。huke氏が自らイラストと動画編集を行い、楽曲はミュージシャンのryo氏が行っている。

 

このフィギュアは、実に身の丈以上もある“★Rock Cannon”を持った印象的な姿を表現しているという。PVC塗装済み完成品1/8スケール。全高:約290mm(台座含む)。PVは、ネットで大反響!その楽曲が収録されたメジャー盤アルバムCDも発売中!

 

この曲は、huke氏のオリジナルキャラ、「ブラック★ロックシューター」をモチーフにした楽曲とのこと。歌手は、初音ミクさんです。ボカロオリジナル曲でミリオンを達成している。

 

■ボカロイドとは
Wikipediaでは、『VOCALOID(ボカロイド、ボーカロイド)はヤマハが開発したデスクトップミュージック (DTM) 製作を目的とした音声合成技術、及びその応用製品の総称。メロディーと歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができる。2009年現在は新バージョンのVOCALOID2がリリースされている。開発元のヤマハ自体はVOCALOID製品を提供しておらず、ライセンス契約を締結した各社がサンプリングされた音声を収録した歌手ライブラリを独自に製作し、ヤマハ製のソフトウェア部分と組み合わせて製品として販売されている。』と説明されている。

 

 

 

「もっと知りたいフィギュア」トップページへ戻る


supercell (通常盤) [CD+DVD]

フィギュア,ブラック★ロックシューター,ロックシューター,初音ミク,ボカロイド,VOCALOID,ロックキャノン,イラストレーター huke,ミュージシャン ryo,Rock Cannon,アマゾン フィギュア1位

 

フィギュア,ブラック★ロックシューター,ロックシューター,初音ミク,ボカロイド,VOCALOID,ロックキャノン,イラストレーター huke,ミュージシャン ryo,Rock Cannon,アマゾン フィギュア1位
■supercell (通常盤) [CD+DVD]↑

 

2008年インターネット上で最も再生された楽曲「メルト」

 

■商品概要(Amazonより)
動画投稿サイトを中心に10代をメインとしたインターネットカルチャーの中で「現象」を巻き起こし続ける音声合成ソフト「初音ミク」をアーティストとして作り上げられる次世代のポップミュージック作品群。遂に、文字通り“桁違い”のアクセス数を誇るクリエーター、ryo率いる「supercell」が始動。関連動画の再生数が1300 万を突破した「メルト」をはじめ、「ワールドイズマイン」「恋は戦争」「ブラック★ロックシューター」等を収録、初音ミクの枠に留まらず、幅広いネットユーザーに支持された最高傑作集。

 

■収録内容

01.恋は戦争
02.ハートブレイカー
03.メルト
04.ブラック★ロックシューター
05.くるくるマークのすごいやつ
06.ライン
07.ワールドイズマイン
08.初めての恋が終わる時
09.嘘つきのパレード
10.その一秒 スローモーション
11.ひねくれ者
12.またね

恋は戦争

ワールドイズマイン
ブラック★ロックシューター
メルト

 

■口コミ
・コード進行がロックサウンドで、色々と工夫がなされているため一筋縄で名行かないアレンジ。ピアノとドラムは非常に独特かつセンス良い。青臭いほどストレートな恋愛系の歌詞・ポップで上下の激しいryo氏特有のメロディがこのサウンドに絶妙にマッチしていて、とても楽しめる楽曲群である。

 

・ヴォーカロイド調教はピカ一でメロディーラインや歌詞の内容も及第点ですが、肝心のアレンジの部分が何がメロディーなのかが非常に聴き辛かったり、リズムのハマリがおかしかったり、全体的に音にまとまりがないため、折角の旨みを殺してしまって非常に惜しい出来です。

 

 

 

「もっと知りたいフィギュア」トップページへ戻る