ファイアボール・ドロッセル

ファイアボールとは

ファイアボールとはWikipediaでは、『ファイアボールは、2008年4月より放送されたウォルト・ディズニー・カンパニーの3DCGアニメ作品。

 

外界から隔絶された屋敷の中で、先代が残した書物で外界の事を学んでいるドロッセルとその執事ゲデヒトニスの日常を描いたコメディ作品。ディズニーで初の日本国内で日本人スタッフにより製作されたテレビアニメ作品。フル3Dアニメであり、1話が約2分の短編である。テレビ放送の他にも公式サイトやyoutube等を利用しインターネットにて無料配信された、ディズニーとしては前例のない実験的な作品である。』

 

■あらすじ
いかにも遠い未来、ありふれた惑星にて--- 人類の抵抗により、ロボットによる貴族政治が終焉を迎えようとしていた。世界から隔離された屋敷を舞台に、 フリューゲル公爵の娘ドロッセル、 そしてその執事ゲデヒトニス、 2体のロボットによる他愛ない日常会話が始まる。 -- ディズニーチャンネル ファイアボール公式サイトより引用

 

 

 

「もっと知りたいフィギュア」トップページへ戻る

figma ドロッセル

現在、ディズニー・ジャパン製作による初のCGアニメーション『ファイアボール』から、貴族のお嬢様ロボット「ドロッセル」は、2種類のタイプが発売されているようです。

 

figma ドロッセル,ファイアボール,ねんどろいど ドロッセル,可動フィギュア,ディズニー アニメ,ウォルト・ディズニー 3DCGアニメ,テレビアニメ,マックスファクトリー

 

■デフォルメされた約2頭身の愛くるしいドロッセル 全高:約100mm
ノンスケールPVC&ABS塗装済み可動フィギュア(グッドスマイルカンパニー )
おなじみ決めポーズが出来るのでめっちゃ可愛いです。精密に作りこまれた各種ユニットパーツが、作中の雰囲気を損なう事無く、愛くるしさを倍増させます!さらに!!オーシャン・ブルーの瞳が輝く発光ギミックを頭部に仕込んだいます。(アマゾン商品紹介より)

 

本体サイズ : 全高:約100mm
電池 : 使用

 

figma ドロッセル,ファイアボール,ねんどろいど ドロッセル,可動フィギュア,ディズニー アニメ,ウォルト・ディズニー 3DCGアニメ,テレビアニメ,マックスファクトリー

 

■可動フィギュア・ノンスケール 全高:約135mm
ディズニー・ジャパン製作による初のCGアニメーション『ファイアボール』より、6月に発売され話題沸騰の「figma ドロッセル」が、皆様のご要望にお応えし再販決定です。figmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現できる。特に、飛行ユニット「オブルチェフ」は飛行時の状態が再現できます。豊富な手首パーツに加え、父の遺した書物型記憶装置「プロスペロ」も付属します。

 

 

■関連サイト

 

■ディズニー・チャンネル「ファイアボール」のサイト

 

■シマゾウ・レポート
シマゾウ・レポートは、シマゾウは株式会社ホビーストックの店長が書かれているホビー、アニメ、ゲーム制作会社などの企業訪問レポートです。

 

 

 

「もっと知りたいフィギュア」トップページへ戻る