もっと知りたい文学・小説

もっと知りたい文学・小説

私は、子供の頃は本を読むのだ大嫌いだった。夏休みの宿題の「絵日記」や「読書感想文」の書く物は全くと言って良いほどやらなかった。そんな子供が高校生となり大学生となり社会人となった。子供は生まれてから「紙芝居」や「人形劇」、親から聞かせてもらう「おとぎ話」や「昔ばなし」などを通じて知らず知らずのうちに文学というものを体得していく。

 

『もっと知りたい文学・小説』では、子供の頃から親しまれている「紙芝居」や「人形劇」、「おとぎばなし」や「昔話」といったものの中から面白くて為になりそうなものを紹介する。

当サイトの記事が皆様に少しでもお役に立てましたら幸いです。

 

■ぶんがく【文学】とは

芸術体系の一様式で、言語を媒材にしたもの。詩歌・小説・戯曲・随筆・評論など、作者の、主として想像力によって構築した虚構の世界を通して作者自身の思想・感情などを表現し、人間の感情や情緒に訴える芸術作品。文芸。

Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition) Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)小学館 1988

 

△もっと知りたい文学・小説トップページへ戻る

サイト情報

「サイト情報」欄の各項目を説明します。

 

■プライバシーポリシー

当サイトがお客様のプライバシーに対する考え方を解説。

特に細心の注意を払うべき「個人情報保護」に関して説明しています。

 

■お問い合せ

当サイトへのご意見、ご感想、広告掲載、相互リンク等に関する

お問い合わせはこちらにお願いします。相互リンクは大歓迎です。

 

■もっと知りたい情報局♪

当サイトの親サイト。14のジャンルにまとめて日常分かりにくい言葉を解説しています。

 

△もっと知りたい文学・小説トップページへ戻る