マナービーンズ

マナービーンズとは

マナービーンズ,お箸 作法,日本古来 作法,箸 マナー違反,嫌い箸,違い箸,刺し箸,寄せ箸,箸渡し,叩き箸

マナー豆(ビーンズ)は、カワイイひよこの形をしたお豆ちゃんをお箸でつまみながら楽しくお箸作法が上達するアイテム。ひよこの形をしたお豆ちゃんはとってもカワイイので、飾っておいても癒し系として心がなごみます。

 

「マナービーンズ」本来の使い方をすれば、日本のお箸作法を学ぶことが出来ます。
ただ、お豆ちゃんはちょっと小さいので、ころころと転がらないように気をつけてください。
また、小さなお子さんがいるご家庭では、飲み込まさせないように注意してください。

 

■商品一覧
・お椀×1個
・お箸×1膳
・ひよこ豆×40個
・作法書×1冊
・巾着×1袋

 

 

 

△もっと知りたいおもちゃ・玩具トップページへ戻る


マナービーンズでお箸作法上達

お箸を間違って使っている人がとてもたくさんいます。
お箸を握ったり、逆クロスにしたりと見ていてとても恥ずかしいです。
では、カワイイ4種類のひよこのお豆ちゃんを使って、「お箸作法」をマスターしましょう。

 

@「お箸の作法書」で紹介されているお箸の間違った作法やマナー違反とは何かを理解する。(※嫌い箸)
A4種類のひよこのお豆ちゃんをお箸で適当につまんでみて、簡単なのから難しいお豆があることを理解する。
Bお豆ちゃんをテーブル等の平たい台の上に載せて、台の上からお椀に移し入れて正しいお箸の持ち方を覚える。
Cお豆ちゃんを有る程度早く移し替えが出来るように、時間を見ながら移し替える。
D使い終わったら、お豆ちゃんを巾着袋に入れてしまいます。

 

※嫌い箸(きらいばし)には以下の他に約70種類のものがあります。
詳細は、「もっと知りたい面白用語」■お箸作法 マナー違反を参照してください。

 

握り箸:二本の箸を握って食べる。
拝み箸:拝むように両手で箸をはさみこと。
横 箸:スプーンのように箸を揃えて食べ物を掬い上げること、又は箸を舐めること。
違い箸:種類・材質の異なる箸を一対で用いること。

 

 

 

△もっと知りたいおもちゃ・玩具トップページへ戻る